Web対応ソリューション

長年にわたって、各企業は事業の運営にとって不可欠な特定用途アプリケーションを開発してきました。しかし、冗長で保守しにくいレガシー システムでは、このような特定用途アプリケーションの機能はしばしば停止されます。各企業はこれらアプリケーションのすべてが効率的に活用されているわけではないことに気がついており、インターネットに解決を求めようとしています。

Web対応化(既存の非WebベースのアプリケーションをWebベースのソリューションに変換すること)では、インターネットを利用して現在の企業システムが有するデータおよびアプリケーション ロジックを処理します。Web対応企業アプリケーションを使うことで、セルフサービスが促進され、インターネット ユーザも外部の顧客も以前より便利に情報へアクセスできるようになり、コストが大いに削減されます。

ビジネスのWeb対応化を容易にするために、Appeon は可能な限りWebサービスを利用することに強力に取り組んできました。目に見えるリターンを獲得したい、そして製品化までの時間を最小化し、財務リスクや市場露出を緩和しようとする企業に対して、WebサービスやXMLなどの標準は最善の提案をもたらします。

当社のテクノロジ近代化はいわゆるコード変換とは大きく異なります。当社の総合的なエンド ツー エンド近代化ソリューションは、評価、移行/変換、統合から構成されます。そのため、フル機能で管理が簡単なアプリケーションが作成され、そのアーキテクチャとデザイン パターンは企業のテクノロジ ロードマップと一致します。上流、下流のシステムや企業内外のあらゆるシステムとの統合はシームレスで、SOA などの方法で完成し、ターゲット プラットフォーム(J2EE または .NET)上で新規に開発されたアプリケーションはお客さまの期待をすべて満足することになります。

当社の近代化サービスは現行システムの完全な評価を含んでいます。必要に応じた自動化ツールによる移行、関連するパーツのリファクタリングと書き直し、移行後のアプリケーションの統合によって、企業アプリケーションは「トーク」できるようになります。

Appeon Turnkey Web Migration ソリューションは、.NET テクノロジまたはJava テクノロジを使って既存のPowerBuilderアプリケーションを 固定価格でWebに移行します。成功は保証されています。

Appeon Turnkey Migration サービスを選択した場合のメリットは以下のとおりです。

  • Web開発期間を数年からたった数ヶ月ないし数週に短縮する。
  • アプリケーション全体を書き直すリスクをなくす。
  • 最高のWebユーザ インターフェースと使い勝手の良さを提供する。
  • 他のデスクトップ アプリケーションまたはWebサービスとシームレスに統合される。
  • クライアント/サーバ アプリケーションおよびWebアプリケーション両方の開発を1つのコード ベースで標準化する。
  • アプリケーションの配布/保守コストを削減し、頭痛のタネを減らす。

Benefits of choosing Appeon Turnkey Migration Service

自動化された PowerBuilder-to-Web 変換

当社は貴社のWeb移行作業が成功するか否かに責任を持っていますが、それでもプロジェクト全体を通じて主導権は貴社にあります。Appeonプロフェッショナル サービスは貴社の担当者と密接に連携して、テクニカル要件とビジネス要件を理解します。次に、当社はAppeon for PowerBuilder を使ってWebに配布できるように貴社の既存のPowerBuilderコードを変更します。プロジェクトは短い期間で実行されます。貴社は週単位のコード アップデート情報を受け取り、Appeonプロフェッショナル サービスとの週次会議に参加します。平均して、Appeon for PowerBuilder はプロジェクト作業の75%以上を自動化し、アプリケーション機能のほとんどすべてをWeb上で再現できます。Webアプリケーションの準備が済んだ後は、当社は知識移転を実行することで、貴社の担当者がPowerBuilderのすぐれた生産性を保って継続してWebアプリケーションを保守できるようにします。ほとんどのプロジェクトは90日以内に完成します。

Automated PowerBuilder-to-Web Conversion